マイレージ特典航空券で行く香港

旅行期間 1998年9月

何度も書いているのでもう十分聞いたといわれる方も多いと思うが、私の嫁さんが沖縄出身なので、散々沖縄に遊びに行った。 その結果と言っても良いだろう、マイレージがたくさんたまったというわけだ。 余談だが、僕の場合沖縄に、行きはJALで帰りはANAでと言うパターンが多かった。 これは、最終便の関係なのだが、実際にたまったマイルはJALがANAの倍近くになっていた。 なんとなくJALのほうがたまりやすい印象を持っていたが、これで妙に納得してしまった。 話を元に戻すが、たまったマイルのうち今年で6000マイルが無効になると言うので、どこかに行こうという事になったわけだが、 実際、2人分を確保しようとすると容易ではない。近場でも一人20000マイルは必要になる。 ちょっと困っていたところにJALのキャンペーンと言うことで福岡-香港が15000マイルというのがあった。 しかしこれだと9月一杯に旅行日程を終わる必要がある。しかしもう9月末までに休みは無い。 ちょっと考えたが、まあ香港なら初めてでもないしさほど見るところも無い。 そこで、食い散らかしツアーと言うことに決めて、無謀な(もったいないとも言うが)一泊2日のツアーにすることにした。 早速行動開始。飛行機はあっさり取れた。しかし、沖縄を経由する便で、ちょっとうんざりだが仕方ない。 ホテルをどうしようかと悩んでいたら、JALの旅得ダイアルで安くしてくれると言うので、問い合わせて、 その中でも特に安いニューワールドルネッサンスにした。一泊2人ルームチャージで\12900だった。 AM9:30に福岡を出て沖縄を経由の上で香港にPM1:00過ぎについた。僕にははじめての香港新空港だ。 さすがに出来たばかりで、異常に広く、きれいな空港だが、成田のようなトランスポーターで移動する。 空港を出ると、エアポートエクスプレスと言う列車で九龍駅まで約20分で着く。これなら気にならない時間だ。 しかも、九龍駅から市内まで、めぼしいところへは無料バスが用意されている。もちろんこれを利用する。 実際にホテルにつくとPM2:30ころだった。
ところがここで事件が待っていた。嫁さんがスーツケースのカギを家に忘れてきたと言うのだ。 しかもカギをかけたままである! どうしたものかと悩んで、 嫁さんがコンジェルジェに聞いてみるというので付いて行くと200HK$で開けてやるというのだ。 やっぱりいろんな奴がいるもんだと感心した。まあ、そんなわけでこれも解決。市内へ遊びに行くことにした。 まず腹ごしらえに近所の麺屋で軽くおなかを満たす。そしていつものごとく(ほんとにいつものことになってしまったが) マッサージに行った。またまた、ちょっと痛いけど(ほんとはずいぶん痛かった)快楽に浸ってしまった。 きっと日本人価格で暴利なんだろうなと思いつつ、それでも行ってしまう。 その後はいよいよ夕食に突入した。


豊澤楼

僕が選ぶと、つい四川になってしまうので今回は北京料理にした。 でも北京ダックは高かったので食べてない。悔しい。
これは、細切り牛肉を揚げたもの。不思議な味がしたがなかなかいけた。 感じとしては、スナックに近い。



車海老の白身包み挙げ。
おいしいが、ちょっと白身の衣がくどい感じがした。



水餃子
日本では水に浮いてるのが多いが、ここでは出してあった。 おいしいが、北京では焼き餃子がメジャーらしい。失敗。 他にも注文したが、写真を取るのを忘れてました。おなかが膨らんできて思い出した。



食事の後に後にぶらぶらしながら帰った。ネオンが少なくなっているらしいが、漢字の看板が香港らしい。


帰り道に食べたマンゴプリン。香港のマンゴプリンは、果肉がしっかり詰まっていて、マンゴそのものの味がする。 僕は気に入っているのだが。

一夜明けて、いよいよ2日目。
今日はちょっとした買い物と、飲茶が目的。 10時ころホテルを出て飲茶に向かう。朝だと言うのにもう会場は香港人でいっぱいだった。 もう感激にうまかった。(もともとこの手のものに目が無いのだが)。 写真を取るのも忘れてました。


海城大酒楼夜総会
近くだったのでここを選んだ。

鮮蝦腸粉(ライスクレープのえびまき)



ミニカスタードタルト


上の写真のように、おばちゃんたちがワゴンを押しながら席を回ってくる。 僕はやたらワゴンを止めて、中をみんな見せてもらって天心を選んだ。 実際天心を受け取ると、おばちゃんが注文カードにはんこを打っていく(写真左)。 これを元に清算される。



街中でも、空港でもこんな感じでマンゴプリンは売られていることが多い。 これは空港の中のもの。


たったの一泊2日で楽しめるのかなと思ったけど十分楽しめました。どうですかこんなの? もちろんもう1日2日あればもっと楽しいけど、これで十分楽しめますよ。 僕の好みとしては、ツイムシャーツイの周辺は食べ物が高いのでもっとダウンタウンのほうが好きですけど、 危ないですよね。今回の滞在中は 1HK$=18.5円でした。
JALさんありがとうございました。
海外旅行目次ページに戻る。